男性の15%は精子に問題あり!? 不妊を招く「精索静脈瘤」についてお医者さんに聞いてきた

社領エミ

社領エミ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • line

晩婚化や晩産化が進むなか、不妊治療を受ける人が増えています。不妊というと女性がクローズアップされがちですが、実は男性が原因となるケースも多いのだそう。そこで今回は、男性不妊の原因のなかでも特に多い「精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)」を中心に、「もし、男性不妊かもと思ったらどうすればいい?」「飲酒や喫煙が精子に悪いって本当!?」などなど、気になる疑問について泌尿器科専門医である吉村先生にお聞きしてきました。

記事を読む

この記事を書いた人

この人の他の記事をみる
社領エミ

社領エミ

(しゃりょうえみ)

1990年生まれのアホなフリーライター。取っつきにくいことをわかりやすく噛み砕いたり、みんなが気になることをインタビューしたり、ジモコロ、マイネ王等で書いています。

1990年生まれのアホなフリーライター。取っつきにくいことをわかりやすく噛み砕いたり、みんなが気になることをインタビューしたり、ジモコロ、マイネ王等で書いています。

この人の他の記事をみる

この記事と同じメディアの記事