【あした死ぬラジオ】第5回「稲田ズイキ」

人間編集部

人間編集部

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • line

トミモトリエ&しまだあやの「あした死ぬラジオ」第4回目。
今回のあした死ぬゲストは、僧侶で煩悩クリエイターとしても活動する稲田ズイキさんです。
12月に初の著書『世界が仏教であふれだす』が発売された稲田さんですが、死んだ人の魂を供養する僧侶は、自分の死をどう考えているのでしょうか?

「あした死ぬラジオ」とは
・理想の死に方は?
・どんなお葬式にしたい?
・走馬灯の重要シーンを3つ選ぶとしたら?
・死ぬ前に言いたいことは?
など、「あした死ぬ」という前提で、死についてポップにおしゃべりするラジオです。

あした死ぬ人

稲田ズイキ
1992年生まれ、お坊さん。京都の寺の副住職だけど、寺に定住せずネットとリアルで煩悩タップリな企画をやる。フリースタイルな僧侶たち編集長。妄想とハロプロが原動力。
Twitter:@andymizuki

稲田ズイキのあした死ぬポイント

01:36▷ 死にたくない全然死にたくないめちゃくちゃ死にたくない
06:30▷ 僧侶は命への執着を捨てるのが修行だけど、一休さんは「死にとうない」と言って死んだ
12:10▷ いい思い出が違う解釈で更新されたくないから死ぬ間際に思い出したくない

【あした死ぬラジオ】第5回「稲田ズイキ」
あした死ぬラジオ

 
 
00:00 / 17:14
 
1X