クリぼっちでも無問題?「リア充」とは何かを再定義してみた

地主 恵亮

地主恵亮

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • line

インターネットスラングとして生まれた「リア充」という言葉。恋人の有無や友人の多さを基準として人の良し悪しを判断する概念として浸透していますが、本当のリア充は友人や恋人だけでは推し量れないのかもしれない……。ということで、『ひとりぼっちを全力で楽しむ—リア充に負けない22の人生戦略』などの著書でお馴染みのライター地主恵亮が、日本一のリア充学生率を誇るとウワサの近畿大学に潜入し、今時の大学生から「真のリア充とは何なのか?」を探りました。

記事を読む

この記事を書いた人

この人の他の記事をみる
地主 恵亮

地主恵亮

(じぬしけいすけ)

1985年福岡生まれ。 基本的には運だけで生きているが取材日はだいたい雨になる。 深刻な友達及び彼女不足により、2012年より一人なのに彼女がいる風の写真を撮り始め、一人でもキラキラして逆に眩しいとすら感じる生活を送る。 2014年より東京農業大学非常勤講師。 著書に「ひとりぼっちを全力で楽しむ」(すばる舎)、「妄想彼女」(鉄人社)がある。

1985年福岡生まれ。 基本的には運だけで生きているが取材日はだいたい雨になる。 深刻な友達及び彼女不足により、2012年より一人なのに彼女がいる風の写真を撮り始め、一人でもキラキラして逆に眩しいとすら感じる生活を送る。 2014年より東京農業大学非常勤講師。 著書に「ひとりぼっちを全力で楽しむ」(すばる舎)、「妄想彼女」(鉄人社)がある。

この人の他の記事をみる

この記事と同じメディアの記事

この記事の関連記事