天才編集者・箕輪厚介氏の「就活」論とは?「就活2.0 これからの働き方」レポート

kamatama

かまたま

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • line

近畿大学「ACADEMIC THEATER」で、株式会社幻冬舎の編集者である箕輪 厚介 氏、箕輪編集室所属の山東 幹 氏を招き、講演会「就活2.0 これからの働き方」が行われました。働き方や就職活動のトレンドが変わり始めている今、今の時代に必要とされるような人材になるための「生き方」「仕事についての考え方」「就活」について、箕輪氏にお話を伺いました。

記事を読む

この記事を書いた人

この人の他の記事をみる
kamatama

かまたま

97年うどん県生まれ。関西の学生メディアのライター・編集を経て人間編集部アシスタントに。好きなものは釜玉うどん、苦手なことは深入り。

97年うどん県生まれ。関西の学生メディアのライター・編集を経て人間編集部アシスタントに。好きなものは釜玉うどん、苦手なことは深入り。

この人の他の記事をみる

この記事と同じメディアの記事