コロナ禍の今、帰省もできないので「遠隔で母の味を受け継ぐ会」を考えたらハートフルだった

ふくもりみほ

ふくもりみほ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • line

2020年の母の日は510日の日曜日。今年は新型コロナウイルス感染拡大によるお店の休業でアルバイトが減り、母の日にプレゼントができないという学生もいるはず。しかも、外出自粛中で帰省もできない状況……。そこで、収入減にあえぐ地下アイドル兼ライターのみほたんが考えたのは「遠隔で母の味を受け継ぐ会」!遠隔で繋いで料理を教えてもらい、いつもお母さんがつくってくれた思い出の料理を子どもがつくり、画面越しで一緒に食べるというもの。果たして学生はお母さんの味を自分でもつくり上げることができたのでしょうか!?

記事を読む

この記事を書いた人

この人の他の記事をみる
ふくもりみほ

ふくもりみほ

地下アイドル兼ライター。通称「みほたん」。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中。ナンパスポットに身を投じたり、体当たりな恋愛記事を書いてきたが、最近は自分のユニットの収支を公開するなどアイドル関連の記事が多い。

地下アイドル兼ライター。通称「みほたん」。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中。ナンパスポットに身を投じたり、体当たりな恋愛記事を書いてきたが、最近は自分のユニットの収支を公開するなどアイドル関連の記事が多い。

この人の他の記事をみる

この記事と同じメディアの記事