「柏原市の風景45年間つくってんねん」カタシモワイナリー髙井社長のアクセル全開人生【突撃!近大人社長】

はじめ大越

大越はじめ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • line

日本で初めてぶどうが植えられたともいわれる、大阪府柏原市。この街に、そのルーツを受け継ぐ創業100年企業があります。カタシモワインフード株式会社。G20大阪サミットでは、ここの「カタシモワイン」が提供されるなど、日本ワイン業界の台風の目となっています。「突撃!近大社長」第3回目は、近大OBであり、カタシモワイナリーの4代目社長の髙井利洋社長に、農学部 農業生産科学科4年生の福滿 仁さんがお話をうかがいました。終始金言が大炸裂する本インタビュー、学生も社会人も必読です!

記事を読む

この記事に関わった人

この記事と同じメディアの記事