ジョル

大阪肥後橋にてスパイス居酒屋を「はらいそsparkle」を営む自称トロピカルダンディ。学生時代に出会った大阪ミナミの魔境・味園ビルに人生を狂わされ、大手広告制作会社に就職し、親を安心させるも、三十路前に脱サラし飲食の世界に。縁に恵まれ、時に縁に翻弄され紆余曲折、移転を経て現在肥後橋に落ち着く。生粋の酒好きとヤバい奴好きが高じて人間編集部に出会う。好きな酒は日本酒、ウイスキー。近年苦手だった焼酎、ワインを克服し今現在酒に死角はない。

この人が関わった記事一覧