福島県産の牛肉が安全なのに売れないのはなぜ?風評被害を受け続けた肉牛農家の7年間とこれから

社領エミ

社領エミ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • line

福島県で極上の牛肉を作る農家さんに、震災が起きてからのお話と未だに残る風評被害について聞いてきました! 汚染、値下げ、全頭検査……とばっちりを受け続けた7年間。それでも笑う農家さんに、私たちができることって何なのでしょうか?

記事を読む

この記事を書いた人

この人の他の記事をみる
社領エミ

社領エミ

(しゃりょうえみ)

1990年生まれのアホなフリーライター。取っつきにくいことをわかりやすく噛み砕いたり、みんなが気になることをインタビューしたり、ジモコロ、マイネ王等で書いています。

1990年生まれのアホなフリーライター。取っつきにくいことをわかりやすく噛み砕いたり、みんなが気になることをインタビューしたり、ジモコロ、マイネ王等で書いています。

この人の他の記事をみる

この記事と同じメディアの記事